引越し相場

引越し相場|失敗しない引越し見積もりや業者の選び方

引越しの機会は多くあるわけではなく、誰もが手探り状態で始めます。そんな料金体系がわかりづらく相場も不明確の引越しについて疑問を解決する内容を掲載しています。

引越し料金が最大50パーセント安くなる

引越しを安くして、あなたにあった条件の引越し業者を探すなら、比較サイトナンバー1の引越し侍がおススメです。

全国200社以上から最適な業者が見つかります。

 

gyousya

 

 

 

>>最大50パーセント安くなる引越し侍の公式サイトはコチラ

引越し相場を知る

study引越し料金の比較をする場合、ポイントに置きたいのは、やはりどれくらいの費用なら安くて、どれくらいの費用なら高いのかということです。
いくら他の引越し業者と比較してみて、『安いな』と感じたとしても、実際はそれほどでもなかった、というケースもあり得るのです。
また、逆に『もうちょっと安くなるはず』と、根拠もなく安いところを探した、もしくは交渉したとしても、その価格が実はかなり安かった、となれば時間をかけずに早急に契約した方がいい、という場合もあるのです。

引越し料金の比較をする場合には、自分の引越しをするタイプ、規模の一般的な相場を知っておく必要があります。
相場さえ分かれば、たとえ比較する引越し業者の数が少なくても、その見積額が高いのか安いのか判断をすることもできるでしょう。
実際、その相場よりも高い見積もり額だった場合は、少し時間がかかっても強気の交渉をしてみてもいいでしょう。
逆に相場よりも安かったら、あとはその業者の評判もありますが、問題なければ契約してしまった方がいいでしょう。

引越しの相場を知るには、いろいろな方の口コミなどを聞いてみてもいいですし、手っ取り早いのは一括査定サイトを利用することです。
より多くの引越し業者から見積もりをもらうことができれば、その中で目安となる金額がだいたいわかってくるでしょう。

その中の一番安い業者に依頼するということを決めていればいいですが、その他の評判や知名度、サービスなども加味する場合には、大体の相場も頭に入れておくといいでしょう。

引越し料金を比較するメリット

eye_support引越し料金を比較することでのメリットはいろいろあります。
そのなかでもやはり自分の引越しについてどれくらいの費用がかかるものなのか、その相場がわかるという事でしょう。
そして、複数の引越し業者に見積もりを出してもらって比較すれば、より安く請け負ってもらえる引越し業者が見つかる、ということでしょう。
メリットはそれだけではありません。
見積もりをもらった中で一番安いところに依頼するのではなく、比較をして数社に絞り、そこでさらに交渉をすることで、さらに引越し料金を安くすることもできます。

引越し業者に「ほかの引越し業者にも見積もりを依頼して、検討中です」とか「これから他の引越し業者とも交渉するつもりです」と伝えただけでも引越し料金を安くしてくれるところもあります。
なかには「今決めてくれれば、ここまで値下げします」とか「他の業者様の引越し料金よりも安くしますので」と言ってくるところもあるでしょう。

また、たとえ値下げが限界でも、ダンボールやガムテープなどの梱包用品や不用品の回収などでサービスをしてくれるところもあります。
これは引越し業者を比較したからこそあるメリットといえるでしょう。

自分が引越しをする際のプラン立てにもいいです。
たとえば、予算が限られているという場合、見積もりを比較してみて、荷物の量を減らせば、どこが一番安くなるのか、とか、もしこの荷物が増えたら、追加料金はどれだけかかるのか、など予算に合わせた引越しを検討することもできます。

引越し料金を比較するデメリット

eye_beauty2引越し料金を比較することで引越ししにかかる費用をより安くすることができる、相場がわかるなどいろいろメリットがあるものですが、実は引越し費用の比較の方法によってはデメリットとなってしまうことがあるのです。
引越し料金を比較することでのデメリットは、やはり時間がかかりすぎてしまうということでしょう。
よりやすい引越し料金の業者を見つけるには、複数の業者に見積もりを取ってもらうことが大切です。
たとえば10社あったとすれば、その10社に連絡をして見積もりを出してもらわなければいけません。
そうなると、どうしても時間がかかってしまいます。

しかも引越し業者によってもオプションとなる場合や基本料金に含まれているものもあります。
そのため、同じ条件で見積もりを揃えて比較するとなると、まずはすべての見積がそろわないといけません。

引越し業者によっては早期予約をすることで割引きになるサービスをおこなっているところもあります。
モタモタしていると、その期間が過ぎてしまい、割引が受けられなくなることもあります。
また、重要なのはそこだけではありません。
時間がかかると、どんどん人気のある引越し業者は予約が埋まっていきます。
3~4月の繁忙期ならなおさらです。

そのため、比較して、ココだ!と思ってもすでに予約でいっぱいになっていることもあります。
そうこうしているうちに結局引越し料金が安くない、しかも評判も良くない引越し業者しか余っていない、という状態にもなりかねないのです。

そうならないためにも、引越し料金を比較するなら1日でも早く進めていくことが大切です。

ペットの引越し

読了までの目安時間:約 2分

 

2s_delivery_02

最近はペットを飼っているという家庭も多いと思います。中には単身の方でもペットを飼っているという方もいるでしょう。ペットの代表的なものとしては犬や猫が挙げられます。引越しの際、ペットも一緒に連れていくという事も多くなってきました。そこで、犬や猫の引越しのケースをご紹介しましょう。
犬や猫を引越し先に連れていく際にはいくつか気を付けることがあります。まずは、食事についてです。人と同じように犬や猫も車酔いをすることがあります。その為、出発前にあまり多くの食事を与えていると吐いてしまうケースがあるようです。引越し当日は食事の量を減らすように調整をしてあげましょう。
また、引越しの準備の為、荷物をまとめたりすると部屋の様子が変わります。犬や猫はこういった環境の変化に非常に敏感な生き物です。その為、引越し前後はストレスがたまりやすくなります。なるべくストレスをためないよう、散歩に行ったり、飼い主とのスキンシップの時間をとるようにした方がよいとされています。
引越し業者にペットの輸送を依頼する方もいるようです。多くの引越し業者は自社でのペットの輸送はしておらず、他社への委託という形になっています。その為、オプションサービスとしてペットの輸送を引き受ける引越し業者がほとんどです。料金もペットの大きさによって異なります。平均で50000円から10万円ほどとサービスとしてはかなり高額な料金となっています。
このような点を考えるとペットの引越しは飼い主自身で行った方が良いような気がします。

1 2 3 85